2015年10月9日金曜日

8万社目のお客様は、シンガポールのスタートアップでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもチャットワークをご利用いただき、ありがとうございます

先日ありがたいことに、導入社数が8万社を超えました!これもひとえに多くの皆様のご信頼と叱咤激励があってのことと思います!

8万社目のキリ番をゲットした会社は、日本とシンガポールに拠点を置くスタートアップ、Highrise Habitatさんでした。今回コメントをいただきましたので紹介させていただきます



日本とシンガポールの拠点間連携に活用


・8万社プレスリリースと導入社数推移はこちら

・Highrise Habitat のHPはこちら

Highrise Habitat の共同創設者、Abel Riboulut様から以下のコメントをいただきました。

「8万社目になれて嬉しく思います。また、チャットワークについてにもとても満足しています。

僕たちがチャットワークをどのように使っているかについて少し話すと、ちょうどある問題を解決したいと思っていたタイミングに出会いました。

Highrise Habitat はシンガポール拠点のスタートアップで、家でハーブや野菜などを育てられるシステムを開発しています。現在、研究開発の段階にいる僕たちにとって、チーム内のコミュニケーションだけでなく、サプライヤーやVCなど外部の人とのコミュニケーションをどうするかが本当に重要な課題でした。

ただ、僕たちのチームは日本とシンガポールで分かれています。共同創設者のLinus Limと私は東京に住んでいて、チーフプロダクトデザイナーのSim Haoはシンガポールを拠点としているので、僕たちはより良いコミュニケーションの方法を探す必要がありました。

そんな時、スタートアップで働いている友人にチャットワークのことを聞き、サインインしてみました。そしてパートナーに、チャットワークが僕たちが求める効率的なコミュニケーションの助けとなってくれるかどうか相談しました。

チャットワークの好きな機能性は、すべてがクラウドに保存され、つねに情報をトラックすることができることと、そしてとても必要な機能がそろった包括的なツールだということです。もしデザイナーがすごくいいアイデアを日本時間の朝4時に思いついたとしたら(実際よくあることなんだけど笑)、彼はチャット上で完璧に説明することができ、僕たちはそれを朝に確認することができます。リアルタイムのコミュニケーションと、タスク管理、ファイルシェアのコンビネーションは、すでに僕たちを魅了してくれているし、今後ももっとチャットワークを活用したいと思っています。」



チャットワークでは、世界中の人々に日本発のビジネスコミュニケーションツールが広まり、仕事が効率化して無駄な時間が減ることを願っています。その時間を有効活用していただくことで、皆様に幸せを創りだしたいと考えています。

この記事が皆様の、チャットワークのさらなる使いこなしやビジネスプラン導入のきっかけになれば幸いです

・フィリピンの拠点とも業務連絡に活用:レアジョブ様

・ベトナムを含む拠点間コミュニケーションに活用:エボラブルアジア様

・企業導入事例TOP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャットワークご存知ですか?

チャットワークは、業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールです。

このブログでは、チャットワークの便利な使い方から、お得なキャンペーンやイベントまで、旬の情報を発信しています。

ChatWorkを試してみる