2015年11月17日火曜日

世界に広がるEmoji(絵文字)コミュニケーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもチャットワークをご利用いただき、ありがとうございます

日本発の文化は、海外でもどんどん広まってきています。
「カラテ、カラオケ、マンガ、アニメ、エモジ」などなど
・・・え!? エモジ!?

そうなんです。
エモジ/絵文字は日本のポップカルチャー「Emoji」として、日本語のままでも海外で通じることがあります。
英語で言うと「Emoticon」(エモーティコン)なのですが、チャットツールやSNSをよく使う若者世代を中心に広まってきているようです。
チャットワークでもエモーティコンは活発なコミュニケーションができるしくみのひとつとして捉えており、いつもたくさんお使い頂いていることと思います



絵文字って、昔からあるの?


絵文字のルーツとされるものは諸説ありますが、一例で言うと、イースター島で残っている遺跡の中に「ロンゴロンゴ文字」と呼ばれる、絵を利用した文字がありました。
文字や言葉があったことが定かでない時代から、コミュニケーションツールとして使われていたようです。
近代になると、19世紀のタイプライタ雑誌にも「;)」という、欧米風の顔文字が認められます。

日本では、江戸時代には、答えと無関係な絵や文字の組み合わせでなぞなぞのような遊びに使われた「判じ絵」、般若心経の漢文を絵に置き換えた「絵心経」、和暦の月の大小や暦注などを絵や記号等で表現した「絵暦」などが絵文字のコミュニケーションに近いものとされています。


出典(※3点とも、パブリックドメインのため著作権放棄済)
・左ロンゴの絵文字の例" Wikipedia
・左下:"Puck 1881年3月30日号に掲載された顔文字" Wikipedia
・右上:判じ絵 "歌川重宣「江戸名所はんじもの」" Wikipedia

パソコンを使って通信を行う時代になると、アスキーネットや電子掲示板(BBS)を中心に顔文字、AA(アスキーアート)の文化が生まれてきました。
テキストだけで表現する場合は、キーボードや文字コードにいろんな種類があるので、一定の規格はあっても世界中で統一された絵文字はありませんでした。

その後、携帯やスマートフォンでも絵文字が利用されることとなり、SNSが普及してくると絵文字が簡単に扱えるようになってきています。
チャットワークでもエモーティコンが使えるようになっていますが、離れたところにいる人でも、テキストだけで伝えきれない気持ちが伝えられるのがいいですね。

ホワイトハウスでも絵文字を使っている!


世界中で最も使われている絵文字は、スマイリーフェイス(Smiley Face)だそうですが、アメリカのホワイトハウスの広報資料などでも絵文字が活用されています。


出典:
“This Is an Infographic About Millennials”
著作権者:WHITE HOUSE、ライセンス:CC by-sa3.0

例では、インフォグラフィックと表現を組み合わせながら、動詞や名詞の代わりに絵文字が使われています。
フォーマルなところでもくだけすぎずに使え、ニュアンスを伝えられるのがいいですね。

文字だけじゃない伝え方を活用するのは、チャットワークだけじゃないんですね

政府組織だけではなく、一般企業も絵文字を多用したコミュニケーションを利用しています。
たとえば、自動車メーカーGMが持つブランドのひとつ、シボレーは、絵文字をテーマにしたマーケティングを行っています。「#CHEVYGOESEMOJI」で検索すると、そこら中に絵文字が出てきます。プレスリリースもほとんど絵文字 で出しているものもあります。


出典:
2015年6月22日付、シボレープレスリリース #CHEVYGOESEMOJI
(著作権者:General Motors)

FacebookやTwitterを使った企業のマーケティングでも、絵文字でいっぱい埋め尽くされていることもあります。

ChatWorkをお使いの皆さんも、ぜひ絵文字で画面を埋め尽くしてください

チャットワークで使える絵文字はコレだ!


ChatWorkで絵文字を入力するのは、ものすご~くカンタンです。


入力欄左上からクリックで選んでいきましょう。

 であれば、 選択すると、 ;) というコードに変換されますので、これを送信してみてください。
送信の時に変換されて、絵文字が表示されます。

絵文字はテキスト、動画、イラスト、インフォグラフィック、ピクトグラムやスタンプと同様に、世界中どこでもコミュニケーションがとれる情報伝達手段として今後も広まっていくと考えられます。

(実は、上記画像に隠し絵文字があります。お気づきになられましたか?  は、 (ec14) で入力できますよ) 

●使い方解説TOPへ

これからも皆様にチャットワークをより快適にご利用いただけますよう、機能の見直しや改善などを進めていきます。

皆様のご要望が今後の開発における重要な参考情報となりますので、ChatWork ご意見・ご要望フォーラムへのご投稿を心よりお待ちしています導入検討に役立つ、チャットワーク活用資料を公式サイト限定でダウンロードできます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャットワークご存知ですか?

チャットワークは、業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールです。

このブログでは、チャットワークの便利な使い方から、お得なキャンペーンやイベントまで、旬の情報を発信しています。

ChatWorkを試してみる