2018年10月18日木曜日

「チャット疲れ」とさようなら、iOS版アプリで「通知しない曜日・時間帯設定」機能をリリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
休日や退勤後にもチャットの通知がきて「チャット疲れ」してませんか?

この度iOS版アプリ向けにリリースした「通知しない曜日・時間設定」機能は、通知を受け取りたくない曜日・時間を設定することができ、ワークライフバランスをしっかりと保った働き方を可能にします。

※ Android版アプリでは2017年6月より同機能を提供しています。

ビジネスチャットを使えば、より気軽に、いつでもどこでも仕事のやり取りができるようになりますが、休日や退勤後に働いている同僚や上司から来たメッセージをついつい見てしまい、休日も仕事をすることになってしまったという人もいるのではないでしょうか。

一方で、休日や働く時間が、他の人と異なる場合、「今は送らないようにしよう」とか「明日の朝に送ろう」など、受け取り側のことを考えてチャットの送信をためらう人もいるのではないでしょうか?

働く時間や場所はどんどん多様化しており、チャットを確認したい時間や、チャットに返信をしたい時間も、人によって異なります。

そのため、ChatWorkとしては、「チャットを受け取る側が、受け取りたい時に受け取ること」に加え、「チャットを送る側が、送りたい時に送れること」も大事な価値として提供していきたいと考えています。

まずは、この機能を通して、送る側と受け取る側の双方が、より気持ちよく、自分にとっても最も生産性高く仕事ができるようなコミュニケーション環境を提供します。


利用方法

1. チャット一覧画面右下の [アカウント] → [設定]→ [プッシュ通知] をクリックします。
2. 「通知しない時間帯」から、通知を受け取らない時間を設定します。


3.「通知しない曜日」から、通知を受け取らない曜日を設定します。 


ぜひ、上記の利用方法を参考に活用してみてくださいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャットワークをご存知ですか?

チャットワークは、業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールです。
チャットワークを試してみる

導入効果・活用事例などがわかるチャットワーク製品資料配布中!

チャットワーク製品資料配布中!