2020年2月14日金曜日

2020年1-2月 リリースノート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのブログでは、Chatworkの主なリリース情報を毎月配信していきます!
今回は、過去2ヶ月にリリースした情報を振り返っていきましょう。


アップデート情報

◾  タイムラインでのファイルの表示位置が変わりました
PC版Chatworkからファイルを送信する際にメッセージを添えることができますが、これまでのタイムラインでは、「1. ファイル、2. メッセージ」の順に表示されていました。

今回、タイムラインでの表示順を「1. メッセージ、2. ファイル」に変更したことにより、メッセージで説明してからファイルを見てもらうことが、1つのメッセージでおこなえるようにしました。詳しくはアップデート情報を確認してください。
※過去にアップロードしたファイルの並び順は変わりません。


◾  「To ALL」機能を使う際に、何人に通知が送られるのかを表示するようにしました
ブラウザ版Chatworkで「To ALL」機能を使う際に、何人に通知が送られるのかを表示するようにしました。詳しくはアップデート情報を確認してください。


iOS版アプリ

◾  グループチャットのメンバー一覧画面からプロフィールを表示してコンタクト申請を送れるようにしました
これまでグループチャットのメンバーにコンタクト申請するときは、タイムライン上のプロフィールアイコンをタップして、メンバーのプロフィールページを開く必要がありましたが、今回グループチャットのメンバー一覧画面からコンタクト申請を送れるようにしました。



Android版アプリ

◾  ルームフィルターのタイトルに未読ルーム件数を表示するようにしました
これまで未読のルーム件数があと何件あるのか分かりませんでしたが、今回からルームフィルターのタイトルの横に表示するようにしました。


デスクトップ版アプリ

◾  デスクトップ版アプリのChatwork Liveでも画面共有ができるようにしました
これまでデスクトップ版アプリでは、Chatwork Liveで画面共有ができませんでした。今回、画面共有ができるようになったことで、ブラウザ版と変わりなくChatwork Liveが利用できます。

◾  Chatwork Liveの着信時、Chatworkのロゴに着信マークがつくようにしました
これまでデスクトップ版アプリで複数のChatworkを利用していた場合、Chatwork Liveの着信がどのアカウントにきているのか分かりませんでした。着信があったChatworkアカウントに気づきやすくするため、Chatworkロゴに着信のアニメーションが表示される修正をおこないました。


◾  プロキシー環境(BASIC認証)の場合にユーザー名/パスワードを入力するダイアログを表示するようにしました
Basic認証つきプロキシサーバーの認証に失敗した場合に、ユーザー名/パスワードを入力するダイアログを表示するようにしました。


API/サービス連携

◾  音声やテキストデータの管理をサポートする「Repotti」と連携
ユーザーがChatworkへ音声やテキストで入力したデータを、Repottiが文章解析や意味理解をおこない、あらゆる管理システムへインプットすることができます。
サービス連携ガイド - Repotti

◾  システム障害の発生やその予兆をリアルタイムに知ることができる「NetStare Suite」と連携
システム障害の発生やその予兆、セキュリティインシデント、潜伏するマルウェアの活動などをいち早く発見し、チャットへアラート通知します。
サービス連携ガイド - NetStare Suite

◾  IFTTT Serviceとして、タスク投稿のアクションを追加しました
これまでIFTTT Serviceとしてチャット通知のアクションは提供していたのですが、新たにタスク投稿のアクションを追加しました。すぐにChatworkと連携できるように「任意の曜日の任意の時刻にタスクを作成できる」IFTTT AppletsのテンプレートをChatworkから提供しているので、活用ください。こちらからアプレット画面に移動します。IFTTT連携の詳しい情報は公式ブログにて前編後編にわけて紹介しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Chatworkをご存知ですか?

Chatworkは、業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールです。
Chatworkを試してみる

導入効果・活用事例などがわかるChatwork製品資料配布中!

Chatwork製品資料配布中!